第5回目のココラジ
放送終了しました
 
今日のテーマは
「ネガティブな考えはよくないのか?」
でした
DSCN8602
お聴き下さった皆さま
ありがとうございます
 
そもそも
ネガティブな考えが浮かぶのは
私たちが人類が
危機や脅威から自分の身を守り
生き残って子孫を残し
進化する過程で
受け継いた遺伝子が原因なのではないか?
ということ
 
そして
もう一つは
無意識レベルの漠然とした理想があって
多くの場合は
思い通りに行かないために
ネガティブな考え
 
つまり不平不満が出てくる
ということでした
 
番組で
お伝えしたかった大切なことは
 
ネガティブな考え自体を
悪いものとして決めつけてしまったり
 
否定的な想念に囚われてしまって
自己嫌悪に陥ることには
 
あまり価値がない
ということでした
 
私たちの脳は
ポジティブ情報より
ネガティブ情報の方を強く捉えるようで
 
自ら意思力を働かせないと
理想の状態は見えてきません
 
ネガティブな考え自体が悪いのではなく
 
それに囚われてしまって
周りが見えなくなってしまうとしたら
それは場に合った考え方ではないこと
 
自分がネガティブな考えに囚われているときに
どうしたら
そこから抜けるキッカケがつかめるかの
自分を客観的に観る簡単な方法についても
ご紹介しました
 
 
次回の放送は9月17日(土)10:00〜です
お楽しみに
DSCN8607