4月に職場に新人を迎える中小企業の経営者の方 

 そして、人事・総務ご担当の方へ 

 2016年度4月度開催の合同新人研修のご案内です。

入社早々の時期に

 新人に社会人としての基礎教育の機会を与え

 マナーや電話対応などの接遇を身につけさせることは、

お客さまから「選ばれる」会社になるために、

 一番の基本であり業績アップの近道です。

 

また、専門知識やスキルを持った人だったとしても、

仕事の進め方を教わっていなければ、

新しい職場で持てる力を発揮し、

お客さまの満足を得ることは叶いません。

 

本研修は地元中小企業のお客さまに、

高いレベルの社会人基礎教育の機会を提供し、

自分の仕事に自身と誇りを持って

より活き活きと自分らしく働く新人さんを増やし、

地元を活性化したい という思いから平成25年に始め、

今年で4年目を迎えます。

 

4月入社の新人の基礎教育の機会としてご活用頂けるほか、

入社2-3年目までの若手社員の、

社会人としての基礎意識とスキルの強化の研修としても有効です。


昨年の研修の様子
DSCN6147

DSCN6185 DSCN6159 DSCN6202 DSCN6267

当社の研修プログラムは、

社会人として何をやるか、何をやらねばならないか、を明確に示すと同時に、

「どうしてそうしなければならないか」を受講者に考えさせ、

自らその答えを見つけ出すガイドをしていくところに特徴があります。

このため、教わったことが単に「知っているだけ」の知識にとどまらず、

職場で実践できる「実践スキル」とそのために必要な「考え方」を

2日間の研修で身につけます。

マナーや接遇の形を学び、身に付けることはもちろん大切ですが、

どうしてそうするのか? その背景や意図、理由、そしてその効果を

体感的に研修を通じて学ぶことによって、

受講者が「内面から」変化します。


◇本研修のお問い合わせ
お問い合わせフォーム


◇受講のお申し込み
以下のリンクからチラシをダウンロードし、

FAXにてお願い致します(FAX:0282-25-6598)

■チラシダウンロードはこちら

 

2016年合同新人研修チラシ(Web用)