当社は、人材育成のプロとしてお手伝いさせて頂いていますが、
一番人が育つのは、OJT:On the Job training、
つまり職場での教育を通じてであると考えています。


スライド1.jpg

 私たちが研修で行うのは上で言うところのOff-JT
つまり、職場を離れた教育や育成ですが
本来の目的は、知識の付与やスキルアップではなく
職場で行われるOJTが機能するよう支援することだと考えています

具体的に言えば
研修を受講する人たちが新人であれば
職場に配属されて上司や先輩から受ける指導を
スポンジが水を吸うように吸収する土台を作ったり

受講する人たちが指導的な立場であれば
指導される人のOJTがより効果的に進められるような支援を目的として
研修を設計しています

また
受講した方々が
教わったことや新たに気づいたことをもとに
研修後更に自己啓発を重ね
自ら足りないところを補い
職場で創意工夫を重ねながら
新しい考え方や習慣を身につけていくことによって
より高い成果をあげられるように動機づけしていくことも
私たちの役割と考えています


つまり
OJTと自己啓発のプロセスを
Off-JTの観点からよりよくするための支援を行っているという考え方です


このため
当社の研修は
単なる知識やスキルを付与する場ではなく

どうしてそうするのか
なぜそれが必要なのか
何のためにするのか
といった目的や理由
そして背景にある思想や考え方を同時に伝えることを行っています

コンテンツも非常にシンプルです
難解な専門用語も使わないことを決めています

難しいことをできるだけシンプルに考え
できるだけ簡単に
職場に戻ってすぐ実践できるようにすることが
私たちの役割と考えているからです


私たちは人材育成の専門家ですが
私たちのお客さまはその専門知識を学びたいのではありません

私たちのお客さまは
業績を高めたいのです
そのために人を育てたいと考えていらっしゃる

その思いにお応えしたい
そう考えています