■概要
経営者・組織のリーダーをサポートする「参謀役」として成長するための支援プログラムです。具体的には組織の業務執行を的確にリードするための意識、考え方、価値観となり、職場で率先垂範し、組織の理念を末端まで浸透させられるようになること、職場で発生する諸問題をクリアするための意思決定が行えるよう、継続的に専属のコーチと一対一でセッションを行うことによって、一人では成し得ないスピードで成果を得るための育成プログラムです。

■対象者
こんな方々に向いています
・経営幹部(社長に次ぐNo.2:将来の経営を担う方)
・管理職の方
・店舗リーダー、サブリーダーの方
・その他部下後輩への指導育成の責任ある立場の方

■目的
  1. 会社の理念・ビジョンを実現するために必要な意識とスキルを持ったリーダーを育て、同じ考え・価値観の人材を採用し、社内で育成できる強い組織をつくる
  2. 仕事を自分事として捉え、率先垂範し部下のお手本になる意識のリーダーを育成する。
  3. 個別指導によって、本人が持つ潜在的なよさ、強みを引き出し、一人ひとり異なる立場や環境に合わせて発揮できるようにする
 
■実施項目の例(対象者の優先順位によって順番が前後することがあります)
1.現状の困り事、課題の明確化と優先順位付け
2.組織の目的、ミッション、理念の自覚
3.自らの役割と課題認識
4.具体的な目標設定
5.実施に当っての困り事(人との関係性におけるもの、内的な心の問題)の解決支援
6.計画の実行に当たっての仕事の優先順位付け、タイムマネジメント
 

■基本的な進め方
  • 導入時に上司とコーチング対象者本人の方からのヒアリングを行い、課題と目標のすり合わせを行います
  • 対象者の方にはiWAM(アイワム)診断を受診頂きます
  • 2週間に1回程度の1対1の対面セッションを3ヶ月行い、育成効果の確認を行います
  • 3ヶ月目以降は、対象者ご本人の状況に応じて1回/月程度のセッションを継続し新しい思考や習慣の定着を図り、職場の課題解決の支援を行います
  • 育成期間中は適宜上司の方への現状・効果の報告を行います