月別アーカイブ: 2012年12月

【コーチング】ダイエットから学んだこと

 みなさん、こんにちは


ビジョンとフローを引き出すメンタルトレーナーの浅見広明です



この夏から6kgのダイエットに挑み
昨日期限ギリギリで達成しました


今回ダイエットをやってみて
気付いたことがいくつもあります


私にとっては
まさに稲盛塾長の教えを
体で実践し
その効果を体感するプロセスでした


「事業の目的・意義を明確にする」
これは
50代になっても40代の体力の体力・体型を保つため
これはこれからですがフルマラソンを走れる体力をつけるため


「具体的な目標を立てる」
これは64㎏から58㎏にダウン
納期は12月11日
明確で定量的な目標です


「誰にも負けない努力をする」
これは
自分に負けないということが
一番大切ですが


それぞれ目標は違っても
一緒に取り組んだ仲間の存在に
勇気づけられ
追い込みで達成することができました


特に
つぎつぎと
自ら掲げた高い目標を達成していく
経営者の方々の取り組み成果を見ていると
いかに自分が甘いかを思い知らされ


のんびりした自分から
やらねば!という決意が生まれました



「土俵の真ん中で相撲を取る」
しかし
ビジョンや理念があっても
具体的な計画と日々の進捗管理が伴わなければ
目標達成はおぼつかないということを
改めて感じさせられました


これが今回の一番大きな気づきです


それは
予め最終目標を達成するには
いつまでに
どれくらいの中間目標を達成する必要があるかを明確にして
そのためには今週どれくらいの成果を上げている必要があるかを知り
今日なにをやるかを明確にして
それに愚直に取り組む


計画より遅れたら
必ず取り戻す


そして
不測の事態にも対処できるように
最終納期より余裕を持って
前倒しで達成できるように
計画しておく


それを守らないと
締切り間際になって
帳尻を合わせるために
ムリをしなければならなかったり。。。


白状しますが
昨日研修から帰ってきて
2日間計量していませんでした


出かける前は目標比0.3㎏オーバー


問題なく期限までに
食事と運動で調整できると思って
出張中も運動し
食事も意識していたのですが


あにはからんや
1㎏以上オーバーしていました!


そこでサウナと温泉で調整(粉飾決算!)


今回は2日間の食事を振り返ると
原因は水分の摂りすぎだと想像がついたので
なんとかなりましたが


いくら
取り組みの目的や意義
目標が明確であっても


日々の計画と進捗管理がずさんだと
土俵際まで行ってギリギリで
力を出さないといけなくなる


また
自分がそういう仕事の仕方を
ずっとしてきているということも
改めてわかりました



つまり
ビジョンと理念
そして目標を現実にしていくために
私たちがやらなければいけないことは


毎日体重を図る(経営数字を見る)ということですし
消費カロリーを最大に、栄養のバランスを考慮しながら
摂取カロリーを抑える(売上を最大に、経費を最小に)ということですし



それを毎日行い
習慣にしてしまうことがなにより大切で


経営だけでなく
人生においても


稲盛塾長の教えを実践していくことで
確実に成果が出るのだということを
身を持って体験し


仕事においては
まだまだ実践が出来ていない
頭でわかったつもりになっているだけの
自分の姿勢の甘さに気づかされました



一方で
今仕事で欠けている実践項目はわかっているので
それを明確にして


愚直に教えを実践していくことで
必ず成果が上がってくるということまで
確信できました



これから大阪の盛和塾の忘年例会で
稲盛塾長のご講話をお聴きするのですが


変化のあった自分に
どのように聞こえて来るのか
今日はどんな気づきがあるのか


とても楽しみです


 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



うまく行っている会社には
理由がありました


仕事を通じて
過去に数百社を見てきて私たち


上手くいっている会社には
共通の理由がありました


それは「最高のチームをつくる」ことに
時間とエネルギーが
費やされているということ


言い換えると「No.2の育成」が
しっかりと行われていたのです


私たちは
あなたが
思わず行動せずには
いられないくらい
ワクワクする


3年後、5年後の
あなたの会社の姿を
イメージの世界から浮かび上がらせ


あなたが
本当に心の底からやりたいことを
見つけるお手伝いをします


そして
あなたと同じ考えのナンバー2を
「自らの手で育てられる」
そんなリーダーになるためのサポートを


最先端のコーチングテクノロジーと
「人として正しいこと」
を判断基準とする利他の心で行います



そして
チーム全員が同じ目標に向かって
目を輝かせながら
ワクワクした気持ちで
楽しみながら働ける
元気な会社を
1000社誕生させます



CAPTAIN No.2 浅見広明

【コーチング】2013年を充実させるための、12月の過ごし方

みなさん、こんにちは


組織のNo.2を育成する専門コーチ
メンタルトレーナーの浅見広明です


久しぶりのブログ更新です
普段は
Facebookでの情報発信をしておりますので
ご興味のある方は覗いてみてください




今日から12月です
今年もあと1か月です


そしてその締めくくりの月が
始まりました




1年の計画の仕上げとして
12月は何をしますか?



何をするか決まっていない人は
まず決めましょう




することが決まっている人は
優先順位は決まっていますか?



それが決まっていない人は
締切を見ながら
スケジュールを決めていきましょう

余裕をもって土俵の真ん中で相撲取るつもりで




そして
自分で締切を決められる仕事

これが一番大切です




そして
一番計画通りにやるのが難しいのがこれ




やらなくても
さしあたり大きなトラブルにはならないけれど

これをやっていかないと
新しい計画は
いつまでも実現しない




私たちが意識を向けているのは
「予定」でしょうか?
それとも「計画」?




誰もがご存知のことですが
予定と計画は違います



予定はすでにスケジュールが決まっていること
計画は自分の意志で決めた
未来のあり方です



予定はその通りにいかないと
いろいろな困ったことが起こりますが



計画は
自分で決めることなので
期限や締め切りも
自分で自由に決められます



実はそれが
落とし穴で



自分で決めた計画通りに
実行しなくても
すぐには困ったことは起きません




しかし
こうありたいという願望は
いつまでたっても実現しません


期待するようなスピードでは
変化は起こらない



なぜなら
自分で決めた計画を
「実行」していないから


何か理由をつけて先延ばしにしたり
他のことを優先してしまっているから



あるいは
計画そのものがないから



目の前のことだけを
ただこなす毎日になっているから



12月はただでも忙しい


予算の追い込み
得意先への挨拶廻り
年賀状。。。


そして大切なことは
来年の計画を立てること



一年の計は元旦にあり



といいますが
元旦にいきなり考えて
よい計画が出来るわけではありません



ずっと考え続けていることをがあってこそ
出来上がるのがよい計画です




まずそのためには
隙間の時間を見つけて
それを活用することを考える



メモや手帳に
思いついたことを書き込んでいく


スマホも強い味方になるでしょう



最後の1か月間を
考え抜いた人と



ただ目の前のことをこなすだけで
過ごした人とでは


来年一年間の仕上がりが違ってきます




だから
まずは

来年の今頃、どうなっていたいか?



そこからイメージしてみる


それを隙間時間を利用して
何度もなんども考える



イメージが鮮明になって
具体的に言葉に出来るようになったら



半年後にはどうなっていたいか?



3か月後にはどうなっていないといけないか?




それを考えながら


まず一番最初に取り掛かるのは何か?

つまり
年明け前の今すぐやることは何か?


を考える




寝ても覚めても
他のことは考えないくらい
ただひたむきに
それだけを考える



隙間の時間を見つけたら
すぐ考えてみる

そのようなやり方で
残りの1か月
私は仕上げと並行して
来年一年間の計画を見直し
より鮮明に具体的にする1か月にします



それは
年明けとともに
行動に移れるようにするため


ただひたむきに「思う」ために
必要なプロセスです



自分のメンタルコーチと一緒に
来年のタイムラインを引き直し
現実化するための綿密な実行計画を作る



もちろん
気高く美しく純粋な思いを込めた計画に



今月も誰にも負けない努力で
2012年を充実した一年として
締めくくりましょう


今日もよい一日を!


 


 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



うまく行っている会社には
理由がありました


仕事を通じて
過去に数百社を見てきて私たち


上手くいっている会社には
共通の理由がありました


それは「最高のチームをつくる」ことに
時間とエネルギーが
費やされているということ


言い換えると「No.2の育成」が
しっかりと行われていたのです


私たちは
あなたが
思わず行動せずには
いられないくらい
ワクワクする


3年後、5年後の
あなたの会社の姿を
イメージの世界から浮かび上がらせ


あなたが
本当に心の底からやりたいことを
見つけるお手伝いをします


そして
あなたと同じ考えのナンバー2を
「自らの手で育てられる」
そんなリーダーになるためのサポートを


最先端のコーチングテクノロジーと
「人として正しいこと」
を判断基準とする利他の心で行います



そして
チーム全員が同じ目標に向かって
目を輝かせながら
ワクワクした気持ちで
楽しみながら働ける
元気な会社を
1000社誕生させます



CAPTAIN No.2 浅見広明