月別アーカイブ: 2010年8月

【コーチング】自分でフロー状態を作り出すには

みなさん、こんにちは

No.2育成専門コーチの浅見広明です


今日は日光杉並木マラソンに
出場してきました

マラソンは私にとって
小学校以来です

スポーツの試合に出るのも
モーグルスキーの競技を引退してから
8年ぶりくらい

試合前の緊張と
試合後の充実感を
久しぶりに味わって
やはりいいものだなーと
しみじみと感じました


スタート前の様子です


初めてのマラソンで感じたのは
ボランティアスタッフの方々の
暖かいサポート

給水ポイントで
冷たい水を用意して
下さっているのですが
今日はとても暑い日で
スタートの8時半頃には
30度を超えていたと思います

コースは杉並木で
直射日光は当たらないものの
給水ポイントは日の当たるところもあったでしょう

暑い中
ランナーのために
献身的にサポートして下さるのは
とてもありがたかったです

そして
ご近所の方々もコース沿道で
大勢応援してくれていました

辛いときに勇気付けられ
最後までいい状態で走り続けられたのには
応援があったから

おかげさまで
タイムは目標時間以内に
完走することができました


今回はやまぐち薬局ランニングチームの一人として出場
スターブランドでブランディングを学んでいる仲間たちと一緒に
オレンジのチームカラーのウェアで背中にはチームメンバーの企業ロゴ入りです



走る前と走っているときに
私がいくつか意識していたことがあります

それはゴールを笑顔で駆け抜けるイメージと
コースが上り坂になるとき
モーグルの絶好調のときの体感覚を思い出すようにしたこと

走っているときに辛さに意識を向ければ
どんどん辛さが増幅され
アゴが出るか
下を向いて背中は丸くなり
いずれにしても
呼吸は苦しくなります

自分で辛い状態を作ってしまうわけです

こうなるのを避けたかったので
常に笑顔になれるような
心の状態を予め自分の中につくり
それを意識しながら走りました
それでリズミカルな深い呼吸も保たれます

そして
モーグルの絶好調のとき…
というのは万人向けではないですが
私の体感覚としては
足裏の感覚が研ぎ澄まされ
強く足を後ろに伸せるような感覚があります

走っているときには
かかとから着地して
拇指球に圧を感じ
10本の指で地面を蹴るようなイメージを持ちながら
ハムストリングス筋を強く伸ばす意識を持ちました

不思議なもので
そういう体感覚を細かいところまでイメージできると
自分の心と体が一番いい状態になり
フロー状態に入っていけます


今私がやっているコーチングでは
このようなフローの状態を作り出すサポートも行います

アスリートの方にとっても効果がありますし
経営者やビジネスパーソンの方にとっても
自分のフロー状態を引き出して
それを体に覚えこませるということは
仕事のパフォーマンスを高めるうえで
効果があるからです


どんな大舞台に臨んでも
本来の自分らしくいられて
本来の実力を100%発揮できる

そんな方法があるとしたら
試してみたいとは思いませんか?


CAPTAIN No.2では
コーチングが持つ力を
より大勢の方々に
知って頂くために
実際に体験して頂く機会を
提供いたします


実現したい夢がある方

やりたいことはあるのに、思い通りに進んでいない方

やりたいことがまだよくわからない方

自由自在にフロー状態にに入れるようになりたい方


もちろん、今までコーチングが気になっていた方も…


いろいろな方に効果を体験して頂きたいという思いから、
通常、対面セッション1回31,500円のところ、
5,000円の体験価格でお試し頂けます。

会場は栃木市内で事前予約制となります。

詳細のお問い合わせとご予約は、
info@coaching-for-no2.comまで。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


うまく行っている会社には
理由がありました

仕事を通じて
過去に数百社を見てきて私たち

上手くいっている会社には
共通の理由がありました

それは「最高のチームをつくる」ことに
時間とエネルギーが
費やされているということ

言い換えると「No.2の育成」が
しっかりと行われていたのです

私たちは
思わず行動せずには
いられないくらい
ワクワクする

3年後、5年後の
あなたの会社の姿を
イメージの世界から浮かび上がらせ
あなたが
本当に心の底からやりたいことを
見つけるお手伝いをします

そして
経営者と同じ考えのナンバー2を育て
チーム全員が同じ目標に向かって
目を輝かせながら
ワクワクした気持ちで
楽しみながら働く
元気な会社を
1000社誕生させます


CAPTAIN No.2 浅見広明